2016年08月23日

厚生労働省推奨の葉酸サプリ『ベルタ葉酸サプリ』

■ベルタ葉酸サプリ


先年、栄養価などの素材にこだわり、天然型100%酵母葉酸にリニューアルをしたことをお伝えさせていただきましたが、 そのこだわりと、素材の良さを評価頂き、「たまごクラブ」で紹介をされました♪ 妊娠・出産に戸惑うママたちの気がかりを解消し、毎月の妊娠生活を強力サポートということで、妊娠中や産後にくる、 栄養バランスの乱れと戦うべく、ベルタ葉酸サプリが取り上げられています。 栄養バランスの乱れvsベルタ葉酸サプリ!

〜inたまごクラブ〜

飲まないことには始まらない!
まずは、ベルタ葉酸サプリの大きさです!
錠剤を飲むときの煩わしさをなくすべく、直径9mmサイズです。 女性は鎮痛剤を飲んだことがある方も多いと思いますが、有名なバファリンは10mmですから、 バファリンに飲みにくさを感じない方には全く問題無い大きさです。

※あまり知られていない、錠剤を飲むポイント!
錠剤やカプセルの薬を飲む場合、上を向いて飲み込まれる方多くないですか??
私もそうしていました。特に、カプセルは少し喉に支える感じがして苦手でしたが、 実は、飲み込む時に頷くように下を向くと驚くほど簡単に飲み込めます! これは薬剤師さんが教えてくれた裏技です。是非やってみてください!


ベルタ葉酸サプリとは?

葉酸とは、妊娠初期はもちろん、授乳期のママにとっても必要と言われる栄養素です。 ビタミンB郡の一種で、ほうれん草やブロッコリー、レバーや焼き海苔などに多く含まれています。

しかし、食べ物から取る葉酸は、水溶性ビタミンで、尿として排出されてしまうため、なかなか摂取が難しいのも事実です。 また、お客様からのご質問でよく聞かれるのが、ベルタ葉酸サプリで1日に400マイクログラムの葉酸を摂取してしまうと、 葉酸のとりすぎになるのではないか??ということです。

厚生労働省から、妊娠中には400マイクログラムの葉酸を取るように言われていますが、これは、最低限の容量なので、 400マイクログラムが上限値ではありません。上限値は1000マイクログラムと言われており、 ベルタ葉酸サプリを毎日決められた用量をとって、やっと、400マイクログラムの必要量を満たすということです。

※食べ物でいうと
生ほうれん草一束(一袋)で約180gだと、葉酸は約378マイクログラムです。 焼き海苔1枚で約3gだと、葉酸は約19マイクログラムです。 納豆だと、1パックで約45gだと、葉酸は約54マイクログラムです。 ほうれん草を毎日一束以上食べることも、焼き海苔を毎日20枚以上食べることも、納豆を毎日7パック以上食べることも。 大変ですよね。。。

さらに、妊娠中は悪阻や食べたいもの、食べれるものにも、偏りが出てきて、バランスよく栄養を取るのが大変。 授乳中も、なかなか自分の食事には気を使ってられない状況です。 お腹にいる赤ちゃん、母乳をメインの食事としている赤ちゃんに、栄養を行き渡らせるためにも、ベルタ葉酸サプリはこだわりました! 鉄分やビタミン、ミネラル、カルシウムを豊富に配合し、ママの内面からお手伝いをします。

ベルタ葉酸サプリは、より良い葉酸をより吸収しやすく、天然型酵母葉酸(葉酸含有酵母)は 厚労省が推奨する合成葉酸をさらに効率よく摂取できるよう酵母で醗酵培養させた原料です。 先日授乳を終えたご夫婦の旦那様から、妊娠中からベルタ葉酸サプリを飲み始め、悪阻の時には食べ物が食べられなかった分、 とてもお世話になりましたと、お礼のお電話を頂きました。 奥様だけではなく、旦那様からも喜びのお声を頂き、大変うれしかったです!

最後に、栄養だけではなく、サポートが必要なものは、人の優しさ、暖かさではないでしょうか? ベルタ葉酸サプリお客様サポートでは、妊活、妊娠、出産、流産を経験した、ママさんサポートがいます。 初めての妊娠や妊活について、不安なことや身近な人には聞けないこと、ただただ聞いて欲しい話など、商品の事だけではない、 お客様サポートが一番の強みです!


posted by kajiro at 05:01| Comment(0) | 妊娠・授乳